医者

ダイエット外来を受診できる条件をチェック|健康的に痩せる

健康保険が適用される

看護師

医師の指導で痩せられるダイエット外来は、安心してダイエットに励むことができるでしょう。医師が付いてくれているので、安全性も高く、最も健康的に痩せることができる方法の1つだといえます。そんなダイエット外来の大きな魅力としては、費用の面でもメリットがあります。ダイエットができる施設としては、エステサロンや、美容外科クリニックも有名です。しかし、そうした施設は、即効性や美容を高める効果があるため、費用も高額になってくることがほとんです。それに対して、ダイエット外来であれば、健康保険が適用されます。例外もあるので事前に確認が必要ですが、一般的なエステサロンや美容外科クリニックもリーズナブルにダイエットすることが期待できます。

ダイエット外来で保険が適用されるのは、検査や診察、カウンセリング指導、薬の処方になるといえます。肥満度数にもよりますが、総額しても最大10万円程度になるでしょう。エステサロンや美容外科クリニックであれば、20万から50万円は相場といわれているので、かなり低料金になります。しかし、もちろんダイエット外来でも、保険適用外の治療もあります。プログラムや治療内容によっては、高額になるケースもあるので、注意が必要です。例えば、胃袋を小さくするような手術や、肥満遺伝子を検査するなどです。特に外科手術は保険適用外になると、数十万円から100万円以上と大きな金額になりますし、ダイエット外来によっては治療をしていない場合もあるので、事前にしっかりと確認しましょう。また、手術を受けるためには、BMIが32もしくは35以上の人や、臨床研究対象となっている場合があります。手術を受ければ、よりダイエット効果は高まるはずですが、諸条件に合わないと手術は受けられないので気をつけましょう。